会社概要

社名
株式会社 小野開発
info@ono-kai.com
所在地・連絡先
本店
〒714-1212 岡山県小田郡矢掛町横谷800番地1
Tel. 0866-82-0705 Fax. 0866-82-0981
本社
〒710-0262 岡山県倉敷市船穂町水江1365
Tel. 086-552-2126 Fax. 086-552-2462
創業
1978年4月
資本金
10,000千円
従業員数
20名
代表取締役
舟木英二
事業内容
鉱業、採石業、砂利採取業、山砂製造販売(5mm以下)、おろし真砂土製造販売(5mm以下)、真砂土販売、一般貨物自動車運送事業
技術者
土木施工管理技士(一級、二級)、地質調査技師、測量士、砂利採取業務主任者、砕石業務管理者、運行管理者、大型特殊免許、大型免許保有者 他
主な取引先
生コン、建設・建材会社、ゴルフ場、学校、ホームセンター 他

アクセス(本店・採取場)

  • 山陽自動車道・玉島ICより約20分
  • 井原鉄道(井原線)三谷駅より約1.2km

保有設備

プラント
原石ビン x 1台、プレートフィーダー x 1台、振動振い機 x 1台、破砕機 x 1台、トロンメル x 1台、分級機 x 2台、砂洗浄機 x 2台、汚濁水処理施設一式、フィルタープレス一式
機械
バックホウ 1.9m³ x 2台、1.6m³ x 2台、0.8m³ x 4台、0.2m³、0.1m³、ブルドーザー D10N、D21A、タイヤショベル 966G (3.6m³)、
962H(3.6m³)、土砂スクリーン機 x 2台
車両
重ダンプ(20t車) x 2台、ダンプ(10t車) x 7台、4t車トラッククレーン x 1台、2t車 x 2台、散水車 x 1台、軽トラ x 2台、スイーパー x 2台

沿革

昭和53年 4月
個人営業にて小野孝之が創業
昭和55年 3月
西迫地区開発許可取得
平成 7年 3月
製砂プラント設備を導入し山砂の生産を開始
平成10年 4月
有限会社 小野開発(資本金3百万円)を小野孝之が設立
平成10年 7月
岡山県 一般建設業の許可取得(土木、とび・土工事業)
平成10年10月
江本地区外26筆開発許可取得(1工区)
平成12年10月
貨物自動車運送事業許可取得
平成21年10月
社長交代 代表取締役 舟木英二就任
平成23年 4月
株式会社 小野開発(資本金10百万円)に社名及び組織変更
平成25年 5月
埋蔵文化財発掘の届出
平成25年 9月
保安林解除を林野庁に申請
平成25年10月
大規模開発行為の届出
平成25年11月
江本地区他36筆開発許可取得(2工区)
平成26年 6月
埋蔵文化財発掘の許可・通知受領
小野開発本店事務所を新築
平成26年 8月
林野庁より保安林の指定を解除
平成26年 9月
2工区の開発に着工
平成27年3月
小野開発太陽光発電事業 発電開始
平成27年5月
小規模事業者持続化補助金が採択される
平成27年6月
26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金事業が採択される
平成27年8月
水切ヤードを増設し、製品コンベヤを新設
平成27年12月
最新製砂設備のロッドミルを導入し、試作品開発を行う
平成28年1月
岡山県知事より、生コン用細骨材について経営革新計画が承認される
平成28年3月
高実績率の生コン用細骨材の開発事業に着手する
平成28年10月
排水処理設備の増設と自動洗浄装置を導入し、製砂プラントの自動化運転を図る
平成29年1月
新型土砂スクリーン機を導入し、ブレンド砂の製造を開始する